アトピーの原因、症状、治療法などを教えます

アトピーの症状

アトピーの症状~総論

5atp.jpgアトピーの症状はかゆみを伴った湿疹が中心となります。

つまり大別するとかゆみと湿疹にわかれます。

最初は皮膚が赤くなり、水ぶくれやブツブツが体中のところどころにできます。

頭皮や顔、肘の内側、膝の一側、腰のあたりなどいたるところでできます。

もちろん個人差が激しく、全身に出る人もいればからだの一部分しか出ない人もいます。

そして激しいかゆみをともないついついかいてしまうとジュクジュクして更にもっとかゆくなります。

いくらかかないで我慢していても寝ている間に知らずにかいてしまったりします。

そして症状が慢性化すると皮膚がごわぼわと分厚くなります。まるで象の皮膚みたいにです。

また色素沈着も見られるようになります。

アトピーの症状~かゆみ

1a.jpgアトピーの最大の症状は、激しいかゆみです。

かかなくても辛いですし、かくとよけいかゆくなるので睡眠不足など日常生活に支障をきたす場合もあります。

またかくと余計にかゆくなるので我慢していてもあまりにもかゆいために寝ている間に無意識のうちに掻き毟ったりしてしまします。

かくことにより、皮膚は更に傷つけられ細菌や汚れが進入して、さらにひどい湿疹になってしまいます。

このようなひどい状況を回避する為にも炎症を改善してかゆみを抑える治療を行う必要があるのです。

治療法は色々あるのですがそれは別項にて紹介したいと思います。

アトピーの症状~湿疹

アトピーの症状は大別してかゆみと湿疹ですが、今回は湿疹について解説を加えたいと思います。

アトピーの湿疹はおでこアトピー性皮膚炎による湿疹は、おでこ、目・耳・口のまわり、唇、首、手足の関節の内側、胴体などにでき、左右対称にそれが確認できるのが典型的なパターンです。

そして湿疹の現れた皮膚は、かさかさしたりジュクジュクしたりした状態になります。

湿疹のでかたは特徴的なのでわかりやすいといえるでしょう。


Page: 1
TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


RSS2.0